有限会社プロダクツ 日医IT認定サポート事業所
【 HOME 】 >> 【 HomePage Creation 】 >> WordPress保守サービス

WordPress保守サービス

WordPressのアップデート(本体・プラグイン・テーマ等)と、外部サーバへのバックアップを行うサービスです。

WordPressはWEBサイト管理の面で非常に便利なシステムですが、頻繁にプログラムのアップデートが発生します。
その頻度は本体・プラグイン・テーマ等をあわせると、毎月のようにアップデートがあると言っても過剰ではありません。

アップデートを怠るとセキュリティリスクとなり、WEBサイトが悪意を持った第三者に乗っ取られることもあります。 あるいは、正しい手順でアップデートを行ったにもかかわらず、管理画面にログインできなくなったという事態も時々起こります。

さらには、あまりに長期に渡り(数年単位)アップデートを行わなかったため、動作環境(PHPやMySQL等のデータベース)の整合性が採れず、 アップデート不可の状態になることもありますので、WordPressを安定して運用するには、適切なアップデートが必要となります。

また、バックアップも非常に重要です。

上にも少し記載しましたが、アップデートに起因するトラブルも少なくありません。 そのような場合、バックアップからアップデート前の状態に戻してトラブルの原因を究明するのですが、バックアップが無ければ原因究明が困難を極めます。 つまり、バックアップが無い状態からの復旧を業者に依頼すると、非常に高額な費用が発生してしまうことになるのです。

さらに、もっと恐ろしいのがサーバ障害(ハードウェア故障・人的操作ミス)や災害です。
アップデートでのトラブルであれば、アップデート前にバックアップを取る習慣を付けていれば、トラブルが発生しても直前の状態に戻せますが、 サーバ障害の場合はそのようにもいきません。サーバ障害等は突然発生し、すべてが失われます。

サーバ業者によっては、「常にバックアップを取っているので安心です」と謳っていることもありますが、 一般的にバックアップ先は同施設(データセンター)内の他の機器です。 災害が発生した場合、データセンター単位で機器の障害が発生してしまいますので、サーバ業者が行うバックアップに依存することは危険と云わざるを得ません。

このような事故・災害を想定すると、外部サーバにバックアップを保管することが安全・安心と弊社では考えています。

WordPressの保守を適切に行おうとするとなかり煩雑となります。
弊社は10年以上に渡り、多くのお客様のWordPressサイトの保守・管理をお手伝いさせて頂いております。

※本サービスは、WordPressによるページの新規作成や更新を行うサービスではありません。
 ページ(固定・投稿)の作成や更新をご希望されるお客様には、別途お見積いたします。

費用について (契約期間は一年単位で、お支払いも年一括となります)

初期費用
事前調査費用 : 20,000円(初回のみ)
※ 運用中のWordPress構成(プラグインやテーマ等)やサーバ状況(PHPやMySQL等)を調査する費用です。
アップデートサービス
一般的なWordPressサイトの場合(シングルサイト、テーマ:1~2つ、プラグイン:10個程度まで): 60,000円/年
上記括弧内に記載した以外のWordPressサイト(マルチサイトやプラグインが10個以上等)     : 応談
外部バックアップサービス

バックアップ費用(基本プラン)

  • データ量 300MB迄

    :18,000円/年

  • データ量 300~600MB

    :24,000円/年

  • データ量 600~1GB

    :30,000円/年

  • データ量 1~3GB

    :36,000円/年

  • データ量 3GB以上

    :要応談

世代バックアップ(オプション)

  • 3世代バックアップ(基本)

    :0円/年

  • 10世代バックアップ

    :24,000円/年

  • 30世代バックアップ

    :60,000円/年

バックアップ頻度(オプション)

  • 週1回(基本)

    :0円/年

  • 毎日

    :36,000円/年

復元費用(障害発生時のみ。アップデートサービスに加入済みの場合は無料)

  • 3回目まで

    :0円/回

  • 4回目以降

    :50,000円/回

※「アップデートサービスのみ」あるいは「外部バックアップサービスのみ」のご契約も可能です。
※ アップデートサービスのみをご契約された場合、バックアップはお客様ご自身で取得していただきます。
※ 表示金額には消費税を含んでおりません。

お申し込みからサービス開始までの流れ

手順1.レンタルサーバ業者およびレンタルサーバ契約プラン情報のご提供
現在ご利用中のレンタルサーバ業者、およびレンタルサーバご契約プランの情報をご提供いただきます。
ご提供いただいた情報を基に、当社サービスの提供可否を判断し、 2営業日中に調査結果のご連絡を差し上げます。(可能であれば手順2へ)

ここまでは費用が発生しません。

手順2.事前調査費用のお支払いと、WordPress管理者情報とWEBサーバ管理画面へのログイン情報のご提供
事前調査費用をお支払いいただくと同時に、WordPressの管理者情報(ログインURL、ユーザ名、パスワード)と WEBサーバ管理画面へのログイン情報をご提供いただきます。
ご提供いただいた情報にてWordPressに管理者ログインし、WordPress本体のバージョンおよびカスタマイズ状況、 プラグインの使用種類およびバージョン、テーマの使用状況等を調査します。
また、WEBサーバ管理画面では、PHPのバージョンとMySQLのバージョンと利用状況を調査します。
事前調査費用のお支払い後、2営業日中に調査結果に応じた御見積のご連絡を差し上げます。
バックアップサービスもお申込みいただく場合は、FTPまたはSFTP接続情報(FTPサーバ名またはIPアドレス、 ユーザ名、パスワード)をご提供いただき、実際にFTP(またはSFTP)接続を行い、貴社ホームページのファイル構成を調査し、 バックアップデータ量を算出(基本プラン費用の御見積)します。

事前調査の結果、他業者によるシステムが組み込まれている場合、サービスを提供できないことがあります。 このような場合でも、事前調査費用はご返金できないことをご了承ください。

手順3.ご契約
事前調査の結果、当社サービスの提供が可能であり、御見積額にもご了承をいただければ、 当社から契約書(二部)を郵送にてお送りしますので、お手元に届きましたら印紙貼付・記名・押印していただき、 二部のうち一部を契約書を同封の返送用封筒に入れご返送ください。(もう一部の契約書は貴社保管用です)
バックアップサービスもお申込みいただく場合は、オプションプランのご指定と、 バックアップスケジュールのご希望をお伺いした後のご契約となります。
手順4.サービス開始
当社にてご契約書を受け取り後、3営業日以内にサービスを開始いたします。